わいわい広場「あんぜんシャボン玉」

3
9月28日(月)の わいわいひろば「あんぜんしゃぼん玉」では
お天気にも恵まれ、総勢 32名(おとな18 こども14)参加となり
文字通り「わいわい」と 賑やかに 笑顔溢れる ひとときとなりました。

今や 100円ショップなどでも 手軽に シャボン玉液は 手に入り
わざわざ 作ることもない と 言われそうですが
手軽なものには 思いもよらない 危険な成分が いっぱい…
そこで「安全」ということと 身の周りにあるもの という点から 作ってみることにしました。
環境に配慮されている 液体洗剤(界面活性剤が 自然由来のものなど)、
液体石鹸などを 用いて 作ったものを 飛ばすと
「わあぁ」と 歓声があがり
若いママたちは「違うので作ってみていいですか?」
「そっちも試していいですか?」と なかなかの チャレンジャーさんも 多く
そんな 楽しそうな ママの姿をみて 「ママの作ったやつで やりたい」と
お手本の液ではないものを 嬉しそうに 膨らませる こどもたちの 笑顔が 弾けていました。

まだまだ シャボン玉は 難しい だっこちゃんたちも ママに抱かれ
ママが シャボン玉に挑戦しているときは 誰かに抱かれ
にこにこが 満ちる空気を 楽しんでいたようでもありました。

シャボン玉活動以外でも それぞれのママたちとの交流あり
助産師の 佐藤さんへの 相談などもあったり
和やかで楽しいひとときと なりました。

和紙あかり作り講習会

3
 石巻を元気にする達人のお一人であられる、ミッケルソン・リックさん、奥様の美智枝さんを
講師に迎え”和紙あかりランプ作り”の講習会を8月31日開催しました。
 チラシでお知らせの時は猛暑、夏休み、お盆と重なり、参加者が8名でしたが、褒め上手の
リックさんの指導の下、制作し、出来上がりには電気を点し、写真に納まりました。

わいわい広場「平和についてかんがえよう」

22

うだるように暑い日に 関わらず
30名ほどのかたが 集ってくださいました。
まさに 老若男女
中でも あかちゃんを 抱っこなさった 若いママが 多かったのは 嬉しい驚きでした。

理事長の挨拶ののち

絵本読み『戦争で死んだ兵士のこと』小泉吉宏 作(ベネッセ出版)
『そして、一輪の花のほかは…』ジェイムス・サーバー 作(篠崎書林…絶版中)

そして 73歳の 日野光雄さんによる 戦争体験の お話

映画『火垂るの墓』鑑賞

小学生の人たちも 真剣に 聞き入り 見いっていました。

ハイハイの赤ちゃんも
だっこちゃんも
それぞれ育児経験豊かな方々による 連係プレーで
ぐずることもなく にこにこ ご機嫌に すごすことができました。

ちょっと長くなりますが 印象的な エピソードを…

映画などには 参加せず 三階の 託児のお部屋で 遊ぶことにした 3人の お子たち。

大きいさん 6歳のおとこのこ
元気一杯 小さいさんの おとこのこ
ちょっぴり慎重に 様子をうかがう 小さいさんの おんなのこ

絵本を 読んだり
サッカーをしたり
シャボン玉を飛ばしたり…
元気一杯 遊んで疲れて「お腹すいたぁ!」と 言い出したのですが
そこにあるのは 煎餅2枚 チョコレートビスケット1枚 ちっちゃなチーズおかき1枚。

煎餅は 割って わけっこ できたものの
ちょっと べたついた チョコレートビスケットは むずかしいかなぁ と 思ったら
大きいさんが「これも食べたい!」と つまみ上げ
…でも 1枚しかないし 分けるの難しいんじゃない?
お友だちもいるから 一人で食べるのは ちょっとね…と 声をかけたら
「かじってわけっこすればいいよ♪」と
袋を開けて はじっこを ちょっぴりかじると
「はい」と 小さいさんに 差し出したのでした。
おとこのこも 真似っこして ちょっぴり がじっ!
つぎに おんなのこも 同じように がじっ!
その 楽しそうなことといったら!
ちっちゃな チーズおかきも「これも わけっこ♪」と
3人で にこにこしながら かじりあったのでした。

指導も誘導もしていないのに
ここに なんとも 素敵な 平和の秘訣…「わけっこ」を 見せてくれた お子たち。

人のこころの中に このような 思いあうこと
共にたのしくいるための 知恵を絞ることが あるのだ という
希望の光を 目の当たりにさせてくれました。

これからも みんなで 光と共に
にこにこ 暮らしていくために
くりかえし
やさしいことばで
やわらかなこころで
平和ってなんだろう?と 問いかけてゆく 役割を 繋いでゆかねば と
仙台YWCAの あるべき姿なども 思うひとときとなりました。
 

わいわい広場 「たねまき」

10
前回も来てくれたママと女の子Hちゃん。
前よりも構えなく絵本を見たり、寛いだ雰囲気で参加してくれました。
アボカド、くるみ、かぼちゃ、紫蘇、ゲンノショウコ、ゴーヤ、小蕪、パプリカ・・・
いろいろな種を見せると、手触りのいいアボカドやかぼちゃの種をなんどもさわって気に入った様子。
Hちゃんはその二つとくるみを、ママは紫蘇を、他の人はゴーヤなど思い思いにえらんで
おみやげ植木鉢をうれしそうに抱えていました。

自分で蒔いた種がどうなるのか見守り、芽吹くよろこびも育ってくれたらいいなぁと思います。

 

草木染め講習会

11
インドシルクの素材のストールをグレーと黄色のグラデーションできれいに染め上りました。      


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:206 最後に更新した日:2019/05/24

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM