講演会「震災から5年、これからの支援を考える」

0

    ◆ 講演会

    「震災から5年、これからの支援を考える」

    とき:2016年2月13日(土)13:30〜15:30
    ところ:仙台YWCA 1階ホール
     
    講師:畑山みさ子氏
    ケア宮城代表・宮城学院女子大学名誉教授
    専門は発達心理学・臨床心理学。長年、保育者と教員の養成、
    および現任保育者の研修などに当たってきた。
    東日本大震災の2011年4月に、日本学校心理士会宮城支部会員、
    日本臨床発達心理師東北支部会員、宮城県臨床心理士会会員の有志
    からなる「ケア宮城」を立ち上げ、宮城県教育委員会と連携し、教員や
    保護者らへの「心のケア研修」を各地で開催。ボランティア支援者への
    支援活動も行っている。
     
    参加費:無料
     
    主催: 仙台YWCA 震災復興支援室「こころの杜」


     


    わいわい広場 クリスマスをかざろう

    3
    7組の 親子連れさんたち

    飯塚淑美さんの 折り紙ツリーの ご指導を
    真剣な しかし 楽しげな表情で 受けていました。

    こどもたちも 真剣な ママの横で
    じいっと 見つめたり 手伝ったり
    時には 横で おいかけっこ遊びをしたり

    一段落してから リトミック遊び。

    そして 花束などの ラッピング紙を 用いた 簡単リースなども 試みて
    盛りだくさんの ひととき。

      

       

    会員の方の 協力で
    心温まる おにぎりや お浸しや 豆乳スープの 食事を 囲み
    日々の よもやま話 情報交換にも 花が咲き
    あっちでもこっちでも にこにこ顔が 輝く
    色とりどりの クリスマスツリーのような ひとときでした。

     

    仙台YWCAイベント情報

    11
    仙台YWCA 5月イベント情報
    問合せ先:022−222−9714 (火・木・金 10:00 〜 17:00

           e-mail ywca@cocoa.ocn.ne.jp 

    ◆熊本地震・被災者支援募金へのご協力のお願い
    仙台YWCAでは14日夜から発生している熊本地震・被災者支援募金を行ています。
    募金は日本YWCAが九州のYWCAを拠点として行っている、女性と子供の安全・安心のための被災者支援活動に用いられます。活動の様子は、順次facebookで報告されています。
     facebookページ:https://www.facebook.com/YWCAJapan/


    平和講演会
    「法律家から見た現在の日本の政治について」
    講師: 野呂圭弁護士 
         仙台中央法律事務所所属弁護士・仙台市民オンブズマン 代表
    日時:2016年5月21日(土)13:30〜15:30
    場所:仙台YWCA1階ホール
    参加費: 学生無料・一般500円


    ◆こころのケア講座
    機。儀遑横呼(土)13:30〜15:30
      「こころのすこやかな成長を願って」
    供。況遑監(土)13:30〜15:30
      「こころの安らかな生活を願って」
    場所:仙台YWCA1階ホール

    講師:畑山 みさ子氏 
        ケア宮城代表・ 宮城学院女子大学名誉教授
    受講料:各1,000円


    みんなでいきいきサロン
    5月12日、19日、26日 

    毎週木曜日(月4回) 11:00〜13:30
    場所 仙台YWCA 1階ホール
    会費 500円(昼食含む)
    60歳以上 男女どなたでもどうぞ 予約なしでOK
    内容 
    5月12日(木)お誕生会と歌のプレゼント
             
    上杉包括支援センター指導による健康講和と体操
             「エコノミークラス症候群の予防について」
    5月19日(木)紙芝居・群読・語り合い
    5月26日(木)「学びの会」ー「万華鏡って?」
                      お話 千葉智子さん

     

    ◆わいわいマルシェ 被災農家の野菜販売
     仙台YWCAの庭先で、若林区の被災農家で栽培した新鮮な野菜を販売します。 
    毎週木曜日 13:30〜15:00
    主催 産直広場ぐるぐる
    協力 仙台YWCA

     
    コーヒーモーニング
     仙台に暮らす外国人の方々との交流の一時
    毎月第1月曜日 10:30〜12:00
    仙台YWCA 3階
     

    手話グループ
    毎月第2・第4木曜日 10:30〜12:00
    仙台YWCA 3階
    5月12日・26日


    読書会
     毎月1回 金曜日 13:00〜15:00
    5月20日 山形孝夫著「黒い海の記憶」
    講師:大沼潤子先生

     
    聖書を読む会
    毎月1回 金曜日 13:30〜15:00
    講師:仙台ホサナ教会牧師・長尾厚志先生

     
    ◆フラダンス
    毎月水曜日3回 13:30〜15:00
    仙台YWCA 1階ホール

    講師 石川眞奈美先生
    5月11日・18日・25日・6月1日


    墨彩画(受講者の新規募集は現在していません)
     毎月1回 土曜日
    仙台YWCA会館

    5月7日13:30〜15:00


    ◆仮設住宅・被災者訪問は4月で終了しました。
    ◆「わいわい広場・お遊びと育児相談」は2月で終了しました。
    9月より発達心理学・臨床心理学の専門家でいらっしゃる畑山みさ子先生(ケア宮城代表・宮城学院女子大学名誉教授)による育児講座と個別相談を開始予定です。


     

     

    6月4日 こころのケア講座

    0
      6月4日(土)こころのケア講座
      「こころの安らかな生活を願って」
      仙台YWCAでは、東日本大震災直後より、「こころのケアボランティア養成講座」を5年間開講してきましたが、震災5周年を迎えた今年度は、「ボランティア養成」の枠をはずし、悩みを抱えた子どもや大人を支える方々へのケア講座として継続しています。
      宮城学院名誉教授、ケア宮城代表の畑山みさ子先生による2回目の講座は、大人に寄り添う方々のための学びでした。
      畑山先生は介護など、お世話する人たちが倒れないためにはどうしたら良いか、介護者・支援者がストレスを溜めないために大切なことを講義下さり、リラックスできる呼吸法とストレス緩和のための簡単な体操などもご指導くださいました。
      グループに分かれてのワークショップでは、傾聴の「聴」の字には、耳、目、心があるように、耳を傾け、目で良く見、心をこめて聴くことの大切さを教えて頂き、受講生一同受容と共感の心で対話する特訓をしました。
      それぞれが抱えた問題にも先が明るく見えるアドバイスを頂き散会しました。
       
       

      みんなでいきいきサロン(11月26日木曜日)

      6
      「クリニカルアート」講師 中井千佳子さん

      今日のテーマは「クリニカルアート」でした。
      「クリニカルアート」という言葉に初めて出会いましたが、脳に刺激を与えて
      働きを促進させるアートということです。
      確かに久しぶりに集中し脳を活発に働かせた一時間余でした。

      まず、B5版のケント紙にマーカーペンで曲線2本、直線2本を好きな様に入れると
      様々な形ができる。それを春のイメージ5色のパステルで塗りました。
      出来上がりはすばらしいステンドグラス調の作品になりました!



      作品を見ながらの感想の中から
      1.全神経集中して行う作業は非常に良かった。
      2.色をぬり始めた時には四苦八苦したけれど出来上がりを見てそれぞれに
       個性が出ていてびっくりした。
               (ブログ文 参加者 村上さん)


      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:212 最後に更新した日:2019/07/23

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM