みんなでいきいきサロン 4月12日

0

    先週満開だった勝山公園の桜は散り始め、薄黄緑の若葉が芽吹いていました。

    予想最高気温が20度という初夏を思わせる朝に、4月第2週目の「みんなでいきいきサロン」が多くの参加者を迎えて、開かれました。

    第2週目は、上杉地区の民生委員の方たちの担当ということで、今朝は前民生委員の

    田村さんの指導でコースターを作りました。田村さんの上手な指導で、一見難しく思えた折り紙で作るコースターも、楽しみながら作ることができました。

    美しい和柄の折り紙を使ってのコースター作りを提案してくださったのは、サロンの参加者のSさんです。入院しているときに教わって重宝しているとのこと。

    人から受けてよかったことを、サロンのみんなにも伝えたいという交わりが生まれてきたことを知ってうれしかったです。

    出来上がったみんなのコースターは、みんな違っていてみんないいと思えるコースターでした。配色を考えた素敵なコースターもあって、真似て作ってみたいと思える作品もありました。いろいろな美しい和柄の折り紙を、多くの人数分用意してくださった田村さん、ありがとうございました。

     

    昼食後は、いつも健康寿命を長く保つための指導をしてくださる庄子さんが、今日は誤嚥性肺炎にならないためのお口の体操を教えて下さいました。長く生きながらえたいとは思わなくても、余生を少しでも健康に過ごそうと努めることは、与えられている生命を大切にすることにつながるのかもしれません。

    お帰りまでの残された少ない時間をフル活用して、木村さんの指導を受けて懐かしい歌の合唱をする時が与えられました。

     

    今日も、いろいろな形での多くの方がたのご奉仕によって、充実したサロンをみんなでつくることができました。ありがとうございました。(Y・M)


    みんなでいきいきサロン 4月5日

    0

      桜の花が満開の春の朝に、4月最初の「みんなでいきいきサロン」が開かれました。

      新しい年度も、第1週目はその月にお誕生日を迎える方がたのリクエストされた歌を、みんなで歌ってプレゼントするお誕生祝いを継続することになりました。

      4年目を迎え、参加するメンバーが定着してくる中で同じようなお誕生日祝いの持ち方に懸念を持ちましたが、今日の4月生まれの方々の歌にまつわるお話を伺いながら、そんな不安も払しょくされました。

      一人ひとりの人生の思い出や思いに結びついた歌が、その時々にあることに気づかされたからです。

       

      「さくら貝の歌」をリクエストされたMさん。高校生の頃に亡くなったお母さんが、よく口ずさんでいた歌であったことをお話しされました。早く召されたお母さんに代わって兄弟を支える日々の生活の中で、Mさんの慰めになり、励ましになっていたのがお母さんの思い出だったのでしょうか。

       

      「四季の歌」をリクエストされたKさん。若いお母さんだったある日、子供たちがピアノで「四季の歌」を弾いてうたっているのを聞いて、その成長に驚きと喜びを覚えたことを、深く刻まれた思い出として話されました。

      自分の時間を子供さんたちのために、たくさん使ってこられたから、忘れられない歌に、子供さんたちのことが思い出となっているのでしょう。

       

      「アヴェ・マリア」をリクエストされたIさん。この歌を木村文子さんに歌ってほしいと希望されました。サロンで歌の指導をしてくださっている木村さんの独唱を機会があれば聞きたいというみんなの願いも今朝、叶えられて、うれしいお誕生日祝いとなりました。

      神の子イエスの母になるという受胎告知に始まる「マリアおめでとう」という賛美の歌の背景には深い神の救いのご計画があり、その御業のために用いられることを畏れつつ受け入れていく信仰者マリアを尊敬していて、この歌をリクエストされたとのこと。

      クリスチャンとして誠実に信仰の道を歩んでおられるIさんも、マリアと同じように神のみ旨を信じて受け入れていく人生を歩んでおられるのかもしれません。

       

      今朝は予想した人数を超える参加者を与えられ、新年度も多くの方たちに喜んでいただける「みんなのためのサロン」でありたいとの思いを強くしました。そして、ご奉仕やご協力やご支援をいただきながら、「みんなでつくるサロン」の歩みを続けたいと願っています。新年度もよろしくお願いいたします。               Y.M    


      わかものたちとの平和交流会

      0

        3月17日(土)13:30〜15:30 於仙台YWCA1Fホール
        参加者:18名(宮城学院高校生6名と先生1名・福島から高校生2 名と日本Yカーロ福島担当者1名、仙台Y会員6名・一般2名) 

        宮城学院生より、「ひろしまの旅」と「中高YWCAカンファランス」の報告、

        福島の高校生より、「エネルギーフェスティバル開催」の報告を聞き、皆で質問や感想など平和について考える時を持ちました。

         

        原爆資料館の見学、被爆者の体験の話、フィールドワークを通して感じたこと、また福島原発事故により、原発に変わるエネルギーについて学んだことなど、若い時に平和に関する見聞を広め、いろいろな人達と話し合うことが、これからの世界平和の歩みに繋がっていくことを思いました。若い人たちと平和について考える大切さを感じました。

        今年度も行う予定ですので、ぜひご参加ください。(M・M)


        みんなでいきいきサロン 3月15日

        0


           3月はじめから続いた冷たい春の嵐が嘘の様に去って、おだやかな春日和の続いた15日、いつものようにサロンが始まりました。

           

           午前は木村さんの指導で、背筋をのばし身体をほぐして発声練習の後、「春よこい」「春」など懐かしい歌をうたいました。家の中に閉じこもりがちなこの頃、大きな声で歌をうたうことは、脳にも大変良いことで、次第に顔もほころび、声ものびやかになりました。最後の仕上げは「ドレミの歌」。ペギー葉山訳の歌詞で、一部分は二部合唱になりますが、サロンの「みんなのうた」として当分の間歌いこむことになりました。

           

           午後は産直広場ぐるぐるさんの山田義之さん、森暁美さん達が、東日本大震災と産直ぐるぐる、そして復興、災害に備えての心得、備蓄などについて話されました。

             

          更に備蓄米として有名なアルファ米とお湯を持参して、私達の目前で、アルファ米を炊いてみせて下さいました。わかめをいれて20分程で出来上がったご飯は温かく、災害時には、被災者の心や体を癒し、たしかに喜ばれると思いました。

           

           仙台市から借りて来たという、あの当時の生々しいパネルも20枚程展示され、7年前のことがたしかな現実として、私達の脳裏から永久に消えることはないだろうと考えさせられました。(RK


          3月 子育てひろば 「すこやかな心を育てるために」

          0

            子育てひろば 37日(水)「すこやかな心を育てるために」

             

             テーマに基づいて、畑山先生より分かりやすく丁寧なお話を聞いて、参加者の皆さんはひとつひとつに頷いていました。今回も参加者の中に、おじいさんとおばあさんの姿がありました。そのおじいさんは「共働きの娘のために孫の世話をしているが、自分の子育ての経験から孫にしたことを、娘にこっぴどく叱られたので、今の子育てを学びたい」と言っていました。又、学生時代に保育科で学んだ人々も何人か参加していました。ある人は、今、子育ての毎日を送っているので、ある人は、今、保育士の仕事をしているので、もう一度学びたいということでした。

             

            今年度の「子育てひろば」は今日で終了ですが、来年度も続ける予定です。来年度は父親対象の「子育てひろば」も計画しています。(K・I)



            PR

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:166 最後に更新した日:2018/07/20

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM