スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.02.28 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2019年YWCAクリスマス メッセージ「主があなたと共にいる」

    0

                                  

      聖書箇所 ルカによる福音書1章26節―38節

       今回の聖書箇所の内容は有名な「受胎告知」であり、マタイによる福音書1章18節―25節にも同じような内容が記されています。但し、決定的に違うことがあります。

       マタイによる福音書では、受胎告知をする天使が現れるのは、イエス様のこの世における父親の役割を担うヨセフの夢の中です。一方、ルカによる福音書では、母親となるマリアのところです。男尊女卑のユダヤ社会において、立場の弱い母親を中心に描いていることこそ、ルカによる福音書の画期的なところです。

       更に、マリアは、神様から遣わされた天使から、直接「おめでとう、恵まれた方。主があなたと共におられる」と挨拶を受けました。「主があなたと共におられる」という御言葉こそ、「聖書で証しされている神様」の特徴の一つです。「神様は人間を愛し、その人を御心のままに用い、それをその人は神様からの恵みとして感謝する」ことを、神様は人間に願っておられます。この関係を妨げる人間の罪を贖うために救い主はこの世に来られました。人間が救い主によって罪を贖われ、神の御心に従って生きている実感こそ、人間の真の幸いです。

      M.H


      みんなでいきいきサロン12月5日

      0

        仙台で初雪となった寒い朝でしたが、皆さん元気で来られました。いつものように、初めの歌「小さな手」を元気よく歌って始まりました。

        今日は、「119番豆知識」のテーマで、仙台市消防局警防部指令課の消防指令士の金子照(あきら)さんの話を聞きました。

         

        まず、PRビデオにより、仙台市消防局の概要、消防署の配置、指令課の業務について説明の後、私たちが一番知っておかなければならない119番通報のポイントについて話していただきました。

        ・消防車・救急車を呼ぶときの番号は119番です。(110番ではない。)

        ・「あわてず・ゆっくり・はっきりと」聞かれたことに答える。

        ・119番通報したら、「火事です」または「救急」ですと伝える。

        ・来てほしい住所を伝える。住所がわからない場合は、大きな建物・バス停・コンビニなどの目標物を伝える。

        ・緊急要請のため、救急車は必ずサイレンを鳴らして来る。

        ・救急隊が到着するまでに、心臓マッサージなどの応急手当をする。

        ・緊急・重症の場合は、迷わず119番通報をすること。

        救急車の力強い働きを知り、私たちや周りの人が急に具合が悪くなった時、すぐに119番に通報すれば大丈夫という安心を与えられました。

         

        昼食の後、12月生まれの方4名のお祝いをしました。

        それぞれの好きな曲と歌〜葉加瀬太郎のバイオリン(CD)エトピリカを聞き、エーデルワイス・見上げてごらん夜の星を・有楽町で逢いましょう〜と、懐かしいメロディーを、心を込めて歌いました。

        ハッピーバースデーの歌を歌い、誕生カードをさし上げてお祝いしました 


        仮設同窓会11月9日

        0

          上杉地区の街路樹も美しく色づいて季節は確実に冬へと足どりを早めています。

           11月9日(土)しばらくぶりに卸町仮設住宅に住んでいらした方の同窓会を催しました。年1回開催の予定でしたが、今年春先の折の同窓会が盛会で、年内にもう一度集まりたいとのことでしたので企画し、ご案内を出したのでしたが、今回は思いがけず仮設住宅の方達が、会合が重なったり、急用が出来たりで不参加の方が多くなりました。ボランティアの私達の方は皆さんのお元気な様子を伺いたくて、揃ってお迎えしたのでしたが。

           でも会合が重なってしまった方も大急ぎでかけつけて下さったり、再会を喜んでのお話の盛りあがりぶりを拝見して、私達は大変嬉しく思いました。

          今年フラダンスクラスに入会なさった賛助委員の荻野さんが華麗なマジックを披露して下さったので皆さんに喜んで頂きました。来年の同窓会の期日も皆で相談して決定し、再会をお約束して楽しい同窓会を終えました。体調をくずして不参加だった方も元気になられて、又 参加して頂けるよう祈って居ます。

          R.K


          みんなでいきいきサロン11月7日

          0

             

            秋晴れのさわやかな日。今日は前半がお話で、後半がお誕生会となりました。

            まず始めは仙台市水道局水質管理課の小関栄一郎さんが「水道水を

            美味しく飲むコツ」と題してお話されました。皆さんは人間の身体には1日

            に2.5リットルの水が必要なことをご存知でしたか? 

            仙台市水道局では、毎年水道法に基づき水道水の水質検査を行っていま

            す。その検査結果は全てにおいて基準値を満たしており安全性を確保してお

            り、まったく問題なし。皆さんがこれを聞いて安心しました!

             次に「水道水を美味しく飲むコツ」ですが、基本的には水温と残留塩素を

            どうするかが決め手だそうです。

            1. 冷やすー冷蔵庫で冷やして飲むと清涼感が増しておいしく感じる。
            2. 汲み置きするー水道水を鍋や容器に入れて一晩汲み置きする。塩素が
            3. 抜けて美味しくなる。但し冷蔵庫で保存して、3日間で使い切る。

             また塩素対策にはレモン汁を一滴入れても効果ありだそうです。

            1. 沸騰させるー残留塩素を減らすために4〜5分沸騰させ、冷ましてから飲む。
            2. 保存するには冷蔵庫で保管し3日間で使い切る
            • 昼食後はお誕生会です。 11月生まれの方は3名。各自のお好きな歌を、

            集まった皆で歌ってプレゼントしました。Tさんは「北上夜曲」、Sさんは「バ

            ラが咲いた」、そしてEさんは「赤とんぼ」でした。久しぶりに歌った歌もあ

            り、皆も懐かしい思い出を辿った楽しい時間となりました。最後に皆でハッピ

            ー・バースデイを歌い、お祝いのカードを贈りました。3名ともご常連ですが、

            一言ずつ感想を話して頂きお開きとなりました。どうぞますますお元気でお

            過ごしください!

            Y.K

                                  

                                 

                                                           

                                                       


            ユースギャザリングに参加して 10月11日〜12日 於長崎

            0

               大型台風到来の予報で2日前に飛行機の予約の取り直しなど、開催が危ぶまれましたが、10月11日、若い22名のユースの顔ぶれが揃った時、神の大いなる力と恵みを感じました。シニアも多く長崎Yの方も入れると、ピーク時は47名の出席でした。

               1日目は外海の観光から始まり、自己紹介、2日目はユースによる架空のプログラミングがありました.

               

               

              ユースの3つのグループから、「世界と日本のYを訪ねる」「総合キャンプ」「雪のキャンプ」プランが誕生しました。発想が豊かで、資金はどうするか?対象は誰か?どんな準備がいるか?具体的に話し合われ、なかなか面白い案が沢山出ました。発表後シニアも加わり、更にプランはふくらみ、これからのYはこのように、ユースとシニアが意見を出し合い、共存していくのだなとYの素晴らしさを感じる時間でした。

               来年のギャザリング開催地の弘前の千葉会長は、この1年会員1人1人と話し合いお引き受けて下さいました。会長の「祈りと行動」という一言にYの在り方が凝縮しているように思い、Yは行動する団体なのだと感動を覚えました。弘前Y、福島Yと共に来年のギャザリングに向けて、手を携えてよりよい準備をしていけたらと思います。皆さまのご支援、お祈りをどうぞよろしくお願い申し上げます。              

              Y.



              PR

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << August 2020 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recommend

              links

              profile

              書いた記事数:238 最後に更新した日:2020/02/28

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM