みんなでいきいきサロン2月13日宮城サーモン誕生秘話〜その他ほたてなど

0

    今日は宮城県水産部林政部の庄子充弘さんに県の養殖生産物〜ギンザケ・カキ・伊達いわなについてお話して頂きました。

    宮城県のギンザケ養殖は志津川湾が発祥の地です。その生産過程は採卵後淡水飼育し、海へ移動後、海面養殖し出荷となります。

    ギンザケ養殖はチリ産ギンザケの影響や東日本大震災による壊滅的打撃も乗り越えて技術開発を進めました。平成29年に「みやぎサーモン」のGI(地理的表示)登録をしたことをきっかけにブランド化を図り、一層の品質向上・販路拡大を目指しています。<生鮮で刺身で食べられる>のが魅力だそうです。

    次に<みやぎの生ガキはなぜおいしい?>と題したカキのお話、県のブランド「伊達いわな」のお話がありました。身近な食材だったので、活発な質疑応答があり、楽しく有意義な時間でした。 

    Y.K  


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.28 Friday
      • -
      • 11:49
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:238 最後に更新した日:2020/02/28

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM