みんなでいきいきサロン7月18日

0

    “難しい話はいたしません。聞いて楽しい食べ物の話”

     

    今年の梅雨は例年より長びいて毎日鬱陶しい日が続いています。今日もはっきりしない天候で皆さんの出足は如何かと心配していましたが、何時ものお顔が揃い椅子が足りない程でした。

    今日は食物研究家で管理栄養士の副島京子さんに「知ったら楽しい食べ物の話パート2」の「人間と肉の関係」のお話をして頂きました。

    先ず、ご自分のお家に咲いた珍しい“ごぼうの花”を持って来られ、八百屋さんも知らない綺麗な花に一同感嘆しました。

     先月のパート1のテーマは「塩」でしたが、今日のテーマは「肉」。数千年前の原始時代、私達の先祖のホモサピエンスは何をどの様に食べて生き延びたのでしょうか。氷河時代やマンモス等の生存競争の激しい昔、動物達が争って残した肉などを食べていたらしいとのこと。それから狩りのための石器時代へとなったのでしょう。印度のお釈迦様も托鉢に行った時、鉢の中に穀物などの他に肉類をいれられることも多く、お釈迦さまも僧侶も昔は肉食だったと思われるとのことで興味深く聞きました。また、肉として鶏肉や豚肉、牛肉などの栄養の違いよりも、牛乳の飲めない体質の方は牛乳のみに拘らず豆乳におきかえたり、ヨーグルトやチーズなどにかえれば良いという様なお話は身近で大切なことで皆さん参考になったと思います。

     話題が豊富で楽しいお話しはまだまだ続くとのことで、「パート3」は「お魚の話」です。

    R.K


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.20 Tuesday
      • -
      • 15:28
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:214 最後に更新した日:2019/08/20

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM