みんなでいきいきサロン4月25日

0

     YWCA初の宮城県出前講座でした。講師の畑中さんの「みそ汁はいらない」と味噌離れが進む中、お呼びくださり有難うございますという挨拶から始まりました。

     

     大好評発売中の味噌の本が紹介され、味噌は食生活で大事な存在だと思いました。しかし現実に宮城県内で味噌の大きな会社が廃業しており、生き残るのも難しい時代だと痛感しました。また「仙台味噌」と認定されるのに、厳格な決まりがあり、仙台で作ったから仙台味噌ではないことが分かりました。味噌は「味噌は医者いらず」であると学び、これからも味噌汁を毎日の生活に絶やさず、体に気を付けていきたいです。簡単にお椀にすぐ食べられる具と味噌を入れてお湯を注ぎ食べるトッピングみそ汁の食べ方や、みそ汁にフリーズドライなどの多種多様な種類があることも紹介されました。東京駅近くにはみそ汁の専門店があり、値段は高めながら人気があるそうで、是非機会を作って行ってみたいと思います。

     

     質問が活発に出されましたが、宮城県産業技術センターという県内中小企業支援機関の方のお話だったので、手軽な価格の味噌の販売や味噌漬けの種類の開発などの意見も出されました。畑中さんはきっと味噌会社にお伝えくださるでしょう。外国へも進出している味噌。ベストパートナーである醤油、宮城県人として地元の仙台味噌が末永く愛され、継承されていることを願い応援したいと思いました。合言葉「具だくさんのみそ汁で地元の仙台味噌を食べよう」

    Y.A

                             

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.29 Tuesday
      • -
      • 16:07
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:224 最後に更新した日:2019/10/26

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM