みんなでいきいきサロン 1月10日

0

    平成最後の新年が明け、最初のサロンが10日に始まりました。今日は上杉地域包括支援センターの近江由香里さんから、地域包括支援センターはどんな機関か、何をして下さるかなどについて話しを伺いました。

     

    仙台市内には50ヶ所以上のセンターが設置されて居り、そこにはケアマネージャー・保健婦・社会福祉士・市の生活支援コーディネーターが配置されています。家族の中で物忘れのひどくなった老親がいたり、近所に一人暮らしのお年寄りがいて心配な時、どうしたらよいか迷ったら先ず包括センターにご相談下さい。状況に応じて日常生活自立支援事業(まもりーぷ)や、認知症の人の見守りネットワーク事業・SOSネットワークシステムなどを紹介して親身にお世話して下さいます。物忘れ相談窓口や認知症カフェ、認知症家族会や認知症ボランティアサークルなども利用出来ます。私達は“1人”ではないのです。センターを身近に思い何でも気軽に相談致しましょう。

      

    65才以上の高齢者は介護保険を利用する事も出来ますが、その手続きも手伝って下さいます。孤食や高齢者の低栄養なども問題になっていますが、食の自立支援サービスが相談にのってくれます。

     参加者からいろいろの質問が出て、それに対して丁寧に説明して頂きました。

     昼食後は民生委員さんのゲーム「福笑い」でお正月らしい気分になりました。

     今月のお誕生会を兼ねていたのですが、1月誕生の方が欠席されて残念でした。でも新入の方があったのでその方への花束贈呈となりました。

    T.K・R.K 


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.02.15 Friday
      • -
      • 16:24
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      2425262728  
      << February 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:194 最後に更新した日:2019/02/15

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM