みんなでいきいきサロン 5月10日

0

    初夏のような暑い日のあと、コートを必要とするような寒い日が続いて、今日も肌寒く、小雨の降る朝に5月最初の「みんなでいきいきサロン」が開かれました。

    隔月の第2週の木曜日ということで、今年度も上杉地域包括支援センターから近江由香里さんを講師にお迎えして「夏の健康管理と健康チェックについて」お話しを聞く時を与えられました。

    特に今日は用意してくださった豊齢力チェックリストに各自記入して、自分にはどのような介護予防の取り組みが必要かを考えることができました。私が関心を持ったのはチェックリストの最後の方に加えられていた項目に老人性うつ病をチェックするものがあったということです。

    高齢になれば、年を重ねるごとに身体の弱さが増すのは当然のことですが、その現実を受け止めつつ元気に生きていくためには、こころの健康がまず求められると思えるからです。

     

    もう天に召されましたが、YWCAで皆さんから敬愛されていたKさんが、ご高齢のために仙台の地を去って、娘さんのおられる九州へ行かれることになった時のお別れの言葉を思い出します。

    「自分がこんなに年を取っていたことに、気づかなかった・・」 自分の年を忘れるほどに、ご高齢になっても活躍しておられたKさん。身体は杖をつきながらの、健康とは言えない状態でしたが、こころは健康で周りの人たちを和ませ、前向きでいつも生き生きとしておられたことを思い出します。

     

    第1週のお誕生会がゴールデンウィークでお休みになり、今日、5人の5月生まれの方がたのリクエストされた歌のプレゼントをみんなで歌ってお祝いしました。

    「背くらべ」「花の街」「ローレライ」「ふるさと」・・懐かしい歌、忘れられない思い出のある歌、憧れ、ふと口ずさむ歌などリクエストされたわけは様々でしたが、どの歌もこころ惹かれる素敵な歌でした。

    このような歌のプレゼントをするために、リクエストされた曲の楽譜をいつも用意し、伴奏してくださっている伊藤さんのご奉仕があることを覚えて感謝です。そして楽譜と言えば、今までのたくさんの楽譜をきちんと整理して、必要な時にはすぐ引き出せるようにしてくださっている上杉地区の民生委員の方がたのご奉仕に感謝。また、毎月お誕生日のお祝いに花束のプレゼントを用意してくださる佐々木さんのご厚意に感謝。

     

    そして、お誕生日を迎えられた5人の方々と、このサロンで出会えたことを神様に感謝。5月のお誕生会もたくさんの感謝に包まれていました。Y.M

                                                    


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.11 Friday
      • -
      • 14:47
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:155 最後に更新した日:2018/05/11

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM